更新日:2019/05/11(土) 19:48

沖縄師範健児之塔  クリックで敷地内の写真が表示されます

位置マップ(クリックするとマップが表示されます)

沖縄師範健児之塔1
 
▶ 所 在 地    沖縄県糸満市字摩文仁
▶ 建立年月日    1946(昭和21)年3月
▶ 敷 地 面 積    ● 平方メートル
▶ 合 祀 者 数    319 柱
▶ 設 置 者    沖縄師範健児之塔遺族会
▶ 所 有 者       〃 
▶ 清掃管理者    公益財団法人沖縄県平和祈念財団

5 建立の経緯
 昭和20年3月31日、沖縄師範学校生徒に召集令が下り、予科2年から本科3年まで386人は鉄血勤皇師範隊を編成し日本軍の作戦に参加した。5月下旬、戦況が不利になったため、司令官とともに首里から南部へ移動、摩文仁の壕まで退却した。6月19日、解散命令の出た後は、敵軍に斬り込む者や壕内で自決する者など多くの犠牲者を出した。終戦後、生存者と竜潭同窓会員の寄付によってこの塔ができた。

     -----------------
■ 碑  文
■ 歌  碑

     -----------------
■ 慰霊祭

     -----------------
■ こいのぼり掲揚
   2019(平成31)年 第15回 平和祈念こいのぼりまつり

     -----------------
■ その他情報
  ▶ 敷地内花木
  ▶ 参拝・献花
  ▶ 千羽鶴奉納
ezLog 編集